ニュース一覧

プロフィールを更新

 プロフィールの東京三弁護士会と東京地裁労働部の協議会の記述を更新し、研修会講師の項目を2022年度の情報(現時点での予定)に更新しました。

 

2022年04月22日

「最高裁への上告(民事裁判)」「再審請求」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき(民事裁判の控訴・上告・再審)」の「最高裁への上告(民事裁判)」と「再審請求」を更新しました。

 最高裁への上告は、書面の提出期限関係、再審請求は文章の偽造の主張と無権代理、訴状等の送達関係を補充しました。

2022年02月02日

「仮差押えと仮処分」「判決まで待てないとき(仮の地位を定める仮処分)」を更新

 「民事裁判の話」「相手が判決に従わないとき(強制執行と民事保全)」の「仮差押えと仮処分」、「民事裁判の話」「判決まで待てないとき(仮の地位を定める仮処分)」を更新しました。仮差押え関係と、仮処分も含めた民事保全命令に対する不服申立て関係を補充しました。

2022年01月16日

「人証調べ(証人尋問と本人尋問)」を更新

 「民事裁判の話」「民事裁判の流れ(民事裁判の1審の手続)」の「人証調べ(証人尋問と本人尋問)」を更新しました。

 尋問時間、尋問の順番、反対尋問等の実情について補充しました。

2021年12月26日

「再審請求」(民事裁判の話・判決に不服があるとき)を更新

 「再審請求」について、判決の証拠となった書証等の偽造や偽証を理由とする再審請求の要件について大幅に補充しました。特に公訴時効が成立すれば比較的容易に再審請求の要件を満たすものと誤解している人が少なくないので、その点に関する判例を明示しました。また、公示送達の場合についても補充しました。

2021年12月22日

「控訴」「最高裁への上告」「高裁への上告」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」の「控訴」「最高裁への上告」「高裁への上告」を更新しました。

 控訴期間、上告・上告受理申立て期間、上告・上告受理申立て理由書の提出期間の計算での年末年始の扱い、最高裁での上告棄却・不受理決定の説明を補充しました

 

2021年12月19日

「上告理由としての審理不尽」を追加(民事裁判の話・判決に不服があるとき)

 「高裁への上告(民事裁判)」のページの説明として、私が東京高裁の上告審で2021年6月9日に逆転勝訴(原判決破棄)をとった事件を題材に、1審で勝訴したが控訴審で逆転敗訴した場合に、審理不尽を上告理由として主張できるか、どのように主張するかについて検討した「上告理由としての審理不尽」というページを新たに設けました。

2021年12月12日

「労働審判」を更新

 「労働事件の話」「労働事件の解決手続」の「労働審判」を更新しました。労働審判に関する近年の情勢を反映しました。

2021年11月14日

「民事裁判で何を請求できるか」、「日本の民事裁判は遅い?」、「和解」、「過払い金請求の歴史と現状」を更新

「民事裁判の話」「民事裁判のしくみ(民事裁判という制度)」の「民事裁判で何を請求できるか」と「日本の民事裁判は遅い?」、「民事裁判の話」「民事裁判の流れ(民事裁判の1審の手続)」の「和解」、「過払い金請求の話」の「過払い金請求の歴史と現状」を更新しました。
 2021年7月30日発表の「裁判の迅速化に係る検証に関する報告書(第9回)」を反映して統計資料を更新しました。

 

2021年10月16日

「控訴(民事裁判)」「高裁への上告(民事裁判)」「最高裁への上告(民事裁判)」「民事裁判で何を請求できるか」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき(民事裁判の控訴・上告・再審)」の「控訴(民事裁判)」、「高裁への上告(民事裁判)」、「最高裁への上告(民事裁判)」、民事裁判の話」「民事裁判のしくみ」の「民事裁判で何を請求できるか」について、2020年の司法統計を反映して更新しました。

 

2021年10月16日

「事件依頼」の訴えるとき、訴えられたとき、解雇・雇止め、過払い金請求を更新

 「相談・依頼」の「事件依頼:訴えるとき」、「事件依頼:訴えられたとき」、「事件依頼:解雇・雇止め」、「事件依頼:過払い金請求」を更新しました。それぞれ、説明が長い(とても詳しい)ので、あっさりと最小限だけ知りたい人へという項目を冒頭に付けました。

2020年10月31日

「訴状が届かないとき」「再審請求」を更新

 「民事裁判の話」「民事裁判の流れ」の「訴状が届かないとき」と、「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」の「再審請求」を更新しました。付郵便送達が無効とされて再審開始決定がなされた事例等を補充しました。

2020年10月25日

タイトルロゴを変更

 タイトルの右脇の絵付きのロゴを、サイト開設時から使っていた「もばいるふれんどりぃ」から「ふぉーすまほ&PC」に変更しました。このサイトを開設したきっかけが、メインサイトがGoogleから「モバイルフレンドリーではありません」と指摘されたためでしたので、あえて「もばいるふれんどりぃ」と記載しましたが、今ではそう言うことに意味がなさそうなので。むしろメインサイトの方に「くらしっくすたいる ふぉーぴ~し~」と記載することにしました。

2020年10月11日

各ページに他の項目へのリンクを挿入

 大部分のページの下部に他の項目へのリンクボタンを挿入しました。スマホでの閲覧者の方がナビゲーションページによらずに、そのページ中のリンクボタンだけで他のページに移動できるようにという配慮です。ナビゲーションボタンの上にそのことを注記しておきました。

2020年10月11日

各ページにキャッチフレーズを挿入

 大部分のページの冒頭にキャッチフレーズを挿入しました。特にスマホでの閲覧者の方に、そのページに関心を持っていただきやすいようにという思いでやってみたものです。見る方によっては目障りだと思われるかも知れませんが、ご容赦ください。

2020年10月08日

「控訴(民事裁判)」「高裁への上告(民事裁判)」「最高裁への上告(民事裁判)」「民事裁判で何を請求できるか」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき(民事裁判の控訴・上告・再審)」の「控訴(民事裁判)」、「高裁への上告(民事裁判)」、「最高裁への上告(民事裁判)」、民事裁判の話」「民事裁判のしくみ」の「民事裁判で何を請求できるか」について、2019年の司法統計を反映して更新しました。

 

2020年09月27日

その解雇、無効です!シリーズのキャラクター紹介を作成

 「その解雇、無効です!」シリーズの登場人物を紹介する「キャラクター紹介」のページを作成しました。これまで、複数の事件が並行して進行する「1」と「2」について、ときどきこれが誰だったかどういう事件だったか忘れてしまうという意見もありましたので、主要人物等の他に事件関係者もひととおり書き出してあります。よろしくご利用ください。

2020年05月31日

その解雇、無効です!3 イメージカット掲載

 「その解雇、無効です!3 ラブコメでわかる解雇事件」にイメージカットを付けました。写真は、もちろん、本文とは関係ありませんが、よりお楽しみいただけると思います。

 

2020年05月28日

その解雇、無効です!3 ラブコメでわかる解雇事件

 「その解雇、無効です!3 ラブコメでわかる解雇事件」を全文一気掲載しました。

 1と2では実際の弁護士業務にあわせて複数の事件を並行して進行しましたが、わかりにくいという意見もありましたので、今回は裁判事件を1件だけにしました。

 掲載時点ではテキストのみです。写真は、後日、撮影がしやすい雰囲気ができてその時間が取れる状態になったら追加して貼り付けるかも知れません。

2020年05月16日

「相談料」を更新

 「相談・依頼」の「相談料」を更新しました。

 法テラス利用の場合及び控訴・上告・再審請求の相談、相談料の支払い方法についての説明を補充しました。

2020年05月09日

「雇止め」「定年後再雇用労働者の雇止め」を更新

 「労働事件の話」「不当解雇を争う」の「雇止め(有期契約労働者・契約社員の雇止め)」「定年後再雇用労働者の雇止め」を更新しました。

 「雇止め(有期契約労働者・契約社員の雇止め)」では更新上限があるとき及び派遣労働者の場合について補充しました。

 「定年後再雇用労働者の雇止め」では再雇用の際の労働条件について補充しました。

2020年05月05日

「書証の種類と信用性」「書証の発掘(証拠の入手方法)」を更新

 「民事裁判の話」「民事裁判の流れ(民事裁判の1審の手続)」「主張整理(準備書面と書証の提出)の「書証の種類と信用性」「書証の発掘(証拠の入手方法)」を更新しました。

 電子メール等(ショートメールやLINEのやりとりを含む)の信用性や活用について補充しました。

2020年05月02日

「訴訟費用が払えないとき(訴訟救助)」「民事裁判で何を請求できるか」を更新

 「民事裁判の話」の「訴訟費用が払えないとき(訴訟救助)」「民事裁判で何を請求できるか」を更新しました。

 「訴訟費用が払えないとき(訴訟救助)」については、提出資料、訴訟救助決定の扱い等について補充しました。

 「民事裁判で何を請求できるか」にうちては、遅ればせながら、司法統計年報の数字を更新しました。

2020年04月23日

「控訴(民事裁判)」を更新

 「民事裁判の話」の「控訴(民事裁判)」を更新しました。

 控訴後の執行停止関係について補充しました。

2020年04月20日

「過払い金請求訴訟の論点」等を更新

 「過払い金請求の話」の「過払い金請求訴訟の論点」等を更新しました。

 近時、信販会社(クレジットカード会社)から主張されることの多い1回払いキャッシングサービスについては過払い金を一連計算できないという主張に関して、説明を補充し、私がクレディセゾンと激しく争った東京地裁2020年3月27日判決を紹介しています。同時に貸付停止措置に関する論点と私の経験について補充しました。それらに合わせて関連する各業者のページも若干更新しました。

2020年04月18日

「労働事件の話」「過払い金請求の話」等を更新

 「労働事件の話」と「過払い金請求の話」等を更新しました。

 2020年4月1日施行の労働基準法改正、民法改正への対応のため、「労働事件の話」と「過払い金請求の話」をひととおりチェックして、気がついたところを修正しました。

 ついでにプロフィール等も少し修正しました。

2020年04月01日

「再審請求」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」の「再審請求」を更新しました。

 「判断の遺脱」についての最高裁2019年11月7日第一小法廷判決を反映しました。

 

2020年04月01日

「法テラス利用」を更新

 「相談・依頼」「法テラス利用」の弁護士費用(法テラスの代理援助立替基準)について、消費税増税による変更を反映しました。

 

2019年11月02日

「相談・依頼」のコーナーをリニューアル

 「相談・依頼」のコーナーに「事件依頼:訴えるとき」、「事件依頼:訴えられたとき」、「事件依頼:解雇・雇止め」、「事件依頼:過払い金請求」を追加し、全体を見直して更新しました。

 

2019年08月11日

「民事裁判で何を請求できるか」、「日本の民事裁判は遅い?」、「和解」、「過払い金請求の歴史と現状」を更新

「民事裁判の話」「民事裁判のしくみ(民事裁判という制度)」の「民事裁判で何を請求できるか」と「日本の民事裁判は遅い?」、「民事裁判の話」「民事裁判の流れ(民事裁判の1審の手続)」の「和解」、「過払い金請求の話」の「過払い金請求の歴史と現状」を更新しました。
 2019年7月19日発表の「裁判の迅速化に係る検証に関する報告書(第8回)」を反映して統計資料を更新しました。

 

2019年07月24日

「解雇の有効・無効(解雇権濫用の判断)」を更新

 「労働事件の話」「不当解雇を争う」の「解雇の有効・無効(解雇権濫用の判断)」を更新しました。

 解雇権濫用の評価基準(懲戒解雇)で、経費・手当の不正請求についての説明を補充して更新しました。

 

2019年07月12日

「控訴理由書」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」「控訴(民事裁判)」の「控訴理由書」を更新しました。

 加藤新太郎元東京高裁裁判長の発言への私のコメントを補充しました。

 

2019年06月23日

「民事裁判では何が問題になるか」を更新

 「民事裁判の話」「民事裁判のしくみ」の「民事裁判では何が問題になるか」を更新しました。

 定期借家制度についての説明で統計を更新しました。

 

2019年06月20日

「控訴理由書」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」「控訴(民事裁判)」の「控訴理由書」を更新しました。

 控訴理由書の内容等について、現役の東京高裁の裁判長の発言を補充しました。

 

2019年06月01日

「最高裁への上告(民事裁判)」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」の「最高裁への上告(民事裁判)」を更新しました。

 誤記等の修正、条文の補充、上告受理申立を裁判所用語の「上告受理申立て」への訂正(「上告受理申立書」は「て」を振らないんです:民事訴訟規則第188条)などを行いました。

 

2019年05月21日

「その解雇、無効です!ラノベでわかる解雇事件」にイメージカットを付けました

 「その解雇、無効です!2 ミステリーでわかる解雇事件」に続き、「その解雇、無効です!ラノベでわかる解雇事件」にもイメージカットを付けました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。写真はイメージカットであり、本文とは関係ありません。

 

2019年05月19日

「最高裁への上告(民事裁判)」「高裁への上告(民事裁判)」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」の「最高裁への上告(民事裁判)」と「高裁への上告(民事裁判)」を更新しました。

 上告提起通知書、上告受理申立通知書関係と上告理由書、上告受理申立理由書の入手関係を更新し、東京高裁への上告の担当部について補充しました。

 

2019年05月10日

「弁論終結と判決」を更新

 「民事裁判の話」「民事裁判の流れ」の「弁論終結と判決」を更新しました。

 判決正本について、記述を更新しました。

 

2019年04月22日

「その解雇、無効です!2」 ついに完結!

 本日、「第16章 逆転」と「エピローグ 春の心」を掲載し、ついに「その解雇、無効です!2 ミステリーでわかる解雇事件」完結しました。また、遡って各章にイメージカットを付けました。ミステリーと合わせてお楽しみください。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。写真はイメージカットであり、本文とは関係ありません。

 

2019年04月21日

「その解雇、無効です!2」 第15章掲載

 先週掲載の「第13章 取調2」と「第14章 疑惑」に続き、本日、「第15章 覚醒」を掲載しました。ミステリーも終盤を迎え、来週はいよいよ完結の予定です! (^^;)

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年04月14日

「控訴(民事裁判)」「最高裁への上告(民事裁判)」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」の「控訴(民事裁判)」と「最高裁への上告(民事裁判)」を更新しました。

 控訴の手続に関し、控訴状の記載事項や控訴状に貼る印紙等について、記述を詳しくし、執行停止についての記述を追加しました。上告、上告受理申立についても上告状、上告受理申立書の記載事項や上告と上告受理申立の併用等について、記述を詳しくしました。

 

2019年04月07日

「その解雇、無効です!2」 第13章と第14章掲載

 先週掲載の「第11章 自白」と「第12章 秘密」に続き、本日、「第13章 取調2」と「第14章 疑惑」を掲載しました。ミステリーは佳境に入り、新たな展開を見せます。麻綾との攻防の末、素太刑事が嫌疑をかける次のターゲットは?第10章まで読んだあなたは、もうこの先を読まずにはいられない! (^^;)

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年04月07日

「訴えの提起(民事裁判の始まり)」「定年後再雇用労働者の雇い止め」を更新

 「民事裁判の話」「訴えの提起(民事裁判の始まり)」と「労働事件の話」「定年後再雇用労働者の雇い止め」を更新しました。

 4月1日から東京地裁の労働部が増えた(民事第33部が新たに労働部となり、4箇部になった)こと、定年後再雇用労働者の契約更新拒絶に関する経過規定(労使協定による基準での更新拒絶の容認)の適用年齢が63歳以上となったことに伴い、記述を更新しました。

 

2019年04月01日

「その解雇、無効です!2」 第11章と第12章掲載

 先週掲載の「第9章 苦境」と「第10章 取調1」に続き、本日、「第11章 自白」と「第12章 秘密」を掲載しました。いよいよミステリーも佳境に入り、第1の山場を迎えています。麻綾と素太刑事の攻防の行き着く先は?第10章まで読んだあなたは、もうこの先を読まずにはいられない! (^^;)

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年03月31日

「その解雇、無効です!2」 第9章と第10章掲載

 先週掲載の「第7章 襲撃」「第8章 翌日」に続き、本日、「第9章 苦境」と「第10章 取調1」を掲載しました。いよいよミステリーも佳境に入り、第1の山場を迎えます。第10章まで読んだあなたは、もうこの先を読まずにはいられない!第10章まで読み続けられるかは問題ですが (^^;)

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年03月24日

プロフィールの写真を更新

 プロフィールの写真を最新のもの(2019年3月22日撮影)に差し替えました。

 現在執筆中の『その解雇、無効です!2 ミステリーでわかる解雇事件』では、この日(撮影日)、事件が起こりますが、この写真はアリバイ写真とか、そういう意図を持ったものではありません (^^;)

2019年03月22日

「その解雇、無効です!2」 第7章と第8章掲載

 先週掲載の「第5章 格闘」「第6章 誕生日」に続き、本日、「第7章 襲撃」と「第8章 翌日」を掲載しました。襲撃事件が発生し、謎は深まり、ミステリーの本番です。

 そして次週は狩野麻綾が窮地に追い込まれ、ミステリーは佳境に入ります。乞うご期待!

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年03月17日

「その解雇、無効です!2」 第5章と第6章掲載

 先週掲載の「第4章 応酬」に続き、本日、「第5章 格闘」と「第6章 誕生日」を掲載しました。

 そして次週はいよいよ「事件」が起こり、ミステリーの本番にさしかかります。乞うご期待!

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年03月10日

「訴訟費用が払えないとき(訴訟救助)」等を更新

 「民事裁判の話」の記事をチェックして「訴訟費用が払えないとき(訴訟救助)」等を更新しました。

 主に、司法支援センターの代理援助利用と訴訟救助の関係、東京高裁への上告の係属部について、記述を更新しました。

 

2019年03月09日

「労働事件の解決手続」「解雇事件の印紙代」等を更新

 「労働事件の話」「労働事件の解決手続」の記事をチェックして「労働事件の解決手続」「解雇事件の印紙代」等を更新しました。

 主に、労働基準監督署への申告、解雇事件の印紙代の考え方について、書き足しました。

 

2019年03月09日

「解雇を争う手段」「係争中の生活費の確保」「解雇予告手当」等を更新

 「労働事件の話」「不当解雇を争う」の記事をチェックして「解雇を争う手段(不当解雇と闘う手続)」「係争中の生活費の確保(解雇を争う間の生計の維持)」「解雇予告手当」等を更新しました。

 主に、就労請求権、雇用保険、仮払い仮処分、解雇予告手当の除外認定について、書き足しました。

 

2019年03月06日

「その解雇、無効です!2」 第4章掲載

 先週掲載の「第3章 応酬」に続き、本日、「第4章 不安」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年03月03日

「その解雇、無効です!2」 第3章掲載

 先週掲載の「第2章 反撃」に続き、本日、「第3章 応酬」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年02月24日

「その解雇、無効です!2」 第2章掲載

 先週掲載の「第1章 憂鬱」に続き、本日、「第2章 反撃」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年02月17日

「その解雇、無効です!2」 第1章掲載

 先週掲載の「プロローグ 通報」に続き、本日、「第1章 憂鬱」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年02月10日

「その解雇、無効です!2 ミステリーでわかる解雇事件」連載開始・プロローグ掲載

 「その解雇、無効です!2 ミステリーでわかる解雇事件」の連載を開始します。本日、「プロローグ 通報」を掲載しました。今後、毎週日曜日ごとに1章掲載の予定です。よろしくご愛読願います。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2019年02月03日

「その解雇、無効です!」エピローグ掲載:ついに完結

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第13章に続き、エピローグ(終章)「法廷にて」を掲載しました。ついにこれで完結です。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2018年11月25日

「その解雇、無効です!」第13章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第12章に続き、第13章「時は巡りて」を掲載しました。来週は、いよいよ完結です。乞うご期待!

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 

2018年11月18日

「その解雇、無効です!」第12章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第11章に続き、第12章「麻綾の冒険」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年11月11日

「その解雇、無効です!」第11章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第10章に続き、第11章「私には夢がある」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年11月04日

「その解雇、無効です!」第10章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第9章に続き、第10章「それぞれの夏休み」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年10月28日

「その解雇、無効です!」第9章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第8章に続き、第9章「天使?悪魔?」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年10月21日

「その解雇、無効です!」第8章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第7章に続き、第8章「真昼のデート」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年10月14日

「その解雇、無効です!」第7章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第6章に続き、第7章「金曜日の決闘」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年10月07日

「民事裁判では何が問題になるか」を更新

 「民事裁判の話」「民事裁判のしくみ」の「民事裁判では何が問題になるか」を更新しました。

 定期借家契約の利用状況について国土交通省住宅局の「住宅市場動向調査」2017年度版を反映しました。

 

2018年10月01日

「その解雇、無効です!」第6章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第5章に続き、第6章「映画のシーンのような2人」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年09月30日

「その解雇、無効です!」第5章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第4章に続き、第5章「忍ぶれど・・・」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年09月23日

「その解雇、無効です!」第4章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第3章に続き、第4章「暴かれた過去」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年09月16日

「その解雇、無効です!」第3章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第2章に続き、第3章「眠れない夜」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年09月09日

「その解雇、無効です!」第2章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載の第1章に続き、第2章「妖しい美魔女」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年09月02日

「その解雇、無効です!」第1章掲載

 「その解雇、無効です!」先週掲載のプロローグに続き、第1章「私は麻綾」を掲載しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年08月26日

「その解雇、無効です! ラノベでわかる解雇事件」掲載開始

 「小説」のコーナーを追加し、「その解雇、無効です! ラノベでわかる解雇事件」の掲載を開始しました。

 この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは関係ありません。

 週1回更新、毎週日曜日に1章分を追加掲載することを目標に頑張ります。

 

2018年08月19日

プロフィールを更新

 プロフィールの研修会講師の項目を2018年度の情報(現時点での予定)に更新しました。

 

2018年08月19日

プロフィールを更新

 プロフィールの写真を最新のもの(2018年5月1日撮影)に差し替えました。

 現在の役職のところに東京地裁労働部との協議会の説明を入れ、その協議会の「労働判例」への掲載、労働事件ハンドブックの発行等を反映しました。

2018年05月02日

私の名前を無断利用する借金相談勧誘サイトを発見しました

 「○○の借金相談」「○○の借金返済」「○○の借金解決」「○○の借金減額」「○○の債務整理」等(○○には地方自治体名が入る)というページタイトルで、「街角相談所-法律-」というサイトに誘導するページが多数あり、そこに、まったく無断で「伊東良徳のサイトですから」等の誤認を招く記載がなされていることに、2018年3月17日(土)の夜、初めて気がつきました。
 この時点では、数ページ、せいぜい数十ページという認識で、「街角相談所-法律-」の運営会社と表示されている会社に削除要請しました。
 2018年3月19日(月)に、少しまじめに調べてみると、そういうページがどうも数千レベルの規模で存在するらしいことがわかってきました。

 いったいどういう考えで、まったく関係ないサイトに、私にまったく断りなしに「伊東良徳のサイトですから」などという表記がなされているのか、私には想像もできません。世の中には、本当に想像も理解もできないことをする人間がいるのだと、改めて思い知りました。
 私は、またこのサイトは、「街角相談所-法律-」とはまったく関係がありません。今回発見するまで、「街角相談所-法律-」なるものの存在もまったく知りませんでした。誤解されませんよう、ご注意ください。

2018年03月20日

「アイフルへの過払い金請求」を更新

「過払い金返還請求の話」「業者別過払い金請求の実情」の「アイフルへの過払い金請求」を更新しました。 アイフル相手の一番最近の訴訟のその後を補足しました。→依頼者からの削除要請があったため、その部分を削除しました(2018年3月7日)。

2018年03月02日

「残業代請求と消滅時効」&「労働審判」を更新

「労働事件の話」の「残業代請求と消滅時効」と「労働審判」を更新しました。

 残業代請求と消滅時効については民法(債権法)改正の施行日が決まったことを反映し、説明の設例時期を新しくし、労働審判は支部での実施の説明を更新しました。

2018年01月13日

「弁護士費用」&「相談料」を更新

「相談・依頼」の「弁護士費用」と「相談料」を更新しました。

 弁護士費用については解雇・雇い止め事件の報酬金の基準変更、相談料については控訴・上告・再審請求の相談料の変更等を行いました。

2018年01月08日

「過払い金請求訴訟の論点」を更新

「過払い金請求の話」の「過払い金請求訴訟の論点」を更新しました。

 取引の一連性/分断問題について、現実の事例を用いて取引が分断される場合と一連計算できる場合で過払い金がどのように違ってくるかをグラフ化し、説明を追加しました。

2017年10月18日

「過払い金請求の歴史と現状」を更新

「過払い金請求の話」の「過払い金請求の歴史と現状」を更新しました。

 2017年7月21日公表の「裁判の迅速化に係る検討に関する報告書(第7回)」を反映して、2015年と2016年の過払い金請求訴訟等の件数を追加しました。

2017年10月17日

「控訴」、「高裁への上告」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」の「控訴」と「高裁への上告を更新しました。

 司法統計年報の2016年分がようやく公表されましたので、控訴審の口頭弁論実施回数、控訴審の終了(判決と和解、原判決破棄の割合)、高裁への上告の場合の口頭弁論実施と原判決破棄の割合について、統計部分を更新したものです。

 

2017年10月07日

「民事裁判で何を請求できるか」、「日本の民事裁判は遅い?」、「和解」を更新

「民事裁判の話」「民事裁判のしくみ(民事裁判という制度)」の「民事裁判で何を請求できるか」と「日本の民事裁判は遅い?」、「民事裁判の話」「民事裁判の流れ(民事裁判の1審の手続)」の「和解」を更新しました。
 2017年7月21日発表の「裁判の迅速化に係る検証に関する報告書(第7回)」を反映して統計資料を更新しました。

 

2017年07月24日

「過払い金返還請求の話」の「プロミスへの過払い金請求」「アイフルへの過払い金請求」を更新

 「過払い金返還請求の話」「業者別過払い金請求の実情」の「プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)への過払い金請求」と「アイフルへの過払い金請求」を更新しました。

 2017年春以降のプロミスとアイフルの対応について補足しました。

2017年06月26日

「高裁への上告(民事裁判)」を更新

 「民事裁判の話」「判決に不服があるとき」の「高裁への上告(民事裁判)」を更新しました。

 東京高裁への上告事件の係属部について、追記しました。

2017年03月22日

「訴状が届かないとき」(民事裁判の話・民事裁判の流れ)を更新

 「民事裁判の話」「民事裁判の流れ」「第1回口頭弁論まで」の「訴状が届かないとき」を更新しました。

 被告が訴状記載の住所に住んでいない(例えばすでに転居している)のに、そこに住んでいて訴状を受け取らないものとみなされて「郵便に付する送達」をされてしまい、知らないうちに判決を受けてしまったときの被告の救済について、追記しました。

2017年02月04日

プロフィールの写真を更新

 プロフィールの写真を、本日、第二東京弁護士会で職員に撮影してもらった写真(第二東京弁護士会の機関誌「NIBEN Frontier」掲載用に撮影)に変更しました。

2017年01月26日

「シンプルな上告理由書」を追加(民事裁判の話・判決に不服があるとき)

 「高裁への上告(民事裁判)」のページの説明として、私が東京高裁の上告審で2016年11月17日に逆転勝訴(原判決破棄)をとった事件を題材に、上告理由書の長さ、シンプルな上告理由書が功を奏する場合について検討した「シンプルな上告理由書」というページを新たに設けました。

2016年12月30日

「高裁への上告(民事裁判)」、「最高裁への上告(民事裁判)」を更新

 「高裁への上告(民事裁判)」については、口頭弁論を開かずに上告を棄却する際の説明を補充し、「最高裁への上告(民事裁判)」については、藤田宙靖元最高裁判事の「最高裁回想録 学者判事の七年半」の反映、大野正男元最高裁判事の「弁護士から裁判官へ」の記載を補充するなどして更新しました。

2016年12月27日

「アイ・イン・ザ・スカイ」(映画)を題材に法を考える

 ブログに映画「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」を題材に法(刑事司法)を考える記事を追加しました。

 「テロ」を題材に刑事裁判を考える記事と似た問題提起ですが、自爆テロを準備する者は裁判抜きで殺してよいかといった問題について論じています。

2016年12月25日

プロフィールの写真を更新

 プロフィールの写真を、2016年12月17日の「多田謡子反権力人権賞受賞発表会」での写真(私は、受賞者ではなく、司会者です (^^;) に変更しました。

2016年12月20日