その解雇、無効です!

 解雇事件を得意とするベテラン弁護士玉澤達也の事務所に勤務する新人弁護士狩野麻綾の恋と活躍を通して労働事件(解雇事件)の実務を解説します。
 麻綾の弁護士登録4か月目~11か月目(2018年4月上旬~11月20日)を描いています。 
 ときめくプロローグから疾走するエピローグまで、原稿用紙換算322枚(本文が40字×3217行)。2018年11月25日完結。

















「小説」トップに戻る ↓

 続編です。 ↓